第一種衛生管理者試験
合格をめざして!
過去問題演習

top > A >

★13.職業がん


問 13

職業がん等に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

(1)クロム酸のミストは、肺がんや上気道のがんを起こすことがある。

(2)石綿粉じんは、肺がん中皮腫を起こすことがある。

(3)金属水銀の蒸気は、肝がんを起こすことがある。

(4)三酸化砒素は、肺がんや皮膚がんを起こすことがある。

(5)染料中間体であるベーターナフチルアミンは、膀胱がんを起こすことがある。


[9]この章のトップへ

[*]前へ
[0]トップページへ
[#]次へ

久松事務所