トップページ労働契約法  

2.派遣の制限いろいろ

事業所単位の期間制限

同一の派遣先の事業所に対し、派遣できる単位は、原則、3年が限度となります。

派遣先が3年を超えて受け入れようとする場合は、派遣先の過半数労働組合(労働組合がない場合は労働者代表)の意見を聴かなくてはなりません。

1回の意見聴取で延長できる期間は3年が限度ですので、さらに3年延長する場合は、再度意見聴取が必要です。

派遣先事業所単位の期間制限

 

 

 

 

 

 

 

 

個人単位の期間制限

同一の派遣労働者を、派遣先の事業所における同一の組織単位に対し派遣できる期間は、原則、3年が限度となります。

同一の組織単位とは、いわゆる「課」を想定

派遣労働者個人単位の期間制限

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例外・・・期間制限の対象外

次の場合は例外として、期間制限の対象外となります。

  1. 派遣労働者が派遣元で無期雇用されている場合
  2. 派遣労働者が60歳以上の場合
  3. 日数限定業務(定義は従来と同じ)の場合
  4. 有期プロジェクト等の場合
  5. 育児休業、介護休業等の代替要員としての派遣の場合

 

 

重要!!

1.労働者派遣とは

2.派遣の制限いろいろ

3.労働者派遣契約

4.派遣元

5.派遣先

6.派遣元と派遣先

7.紹介予定派遣

8.派遣事業を行うには

Copyright  Since 1996 Hisamatsu Office All rights reserved.